ケーキの保存方法 (冷蔵保存)

「ケーキが少し余ってしまった」、「1本を何日かに分けて食べたい」という場合でも、保存をしっかりすれば美味しさは長続きします。ここでは、カフェ ナカアカリのパウンドケーキ (フルーツケーキ栗のパウンドケーキ) とベイクドチーズケーキガトーショコラの保存方法をご案内します。

 

まずは、2つのポイントに気をつけましょう。

 

  1. ケーキはその都度、必要な分だけ包丁でカットしましょう。次回食べる分のケーキは乾燥を防ぐために、ラップで密封し冷蔵庫で保存。
  2. ケーキを素手で触るのはできるだけ避けましょう。衛生面にも気を配ることが保存する上で大切です。

 

次に保存の手順を画像と共にご案内します。一つの参考にしていただければと思います。「ピッタリ」ラップを被せることがコツです。写真はパウンドケーキですが、ガトーショコラやチーズケーキも同様の手順で保存できます。

 

※ベイクドチーズケーキは冷蔵保存を強くお勧めしますが、冷凍保存も可能です。1本丸ごと冷凍するのではなく、小分けにして、それぞれをラップで密封して冷凍庫で保存します。食べたい分だけ、冷凍庫から取り出し、冷蔵庫で自然解凍がします。

ケーキの保存手順

①大き目のラップを敷きます。中心部分に保存するパウンドケーキを置きます。


②手前のラップをパウンドケーキの上にピッタリ被せます。


③向こう側のラップをパウンドケーキの上にピッタリ被せます。


④パウンドケーキを持ち上げて、右側のラップをパウンドケーキの下にピッタリ折り込みます。


⑤パウンドケーキを持ち上げて、左側のラップをパウンドケーキの下にピッタリ折り込みます。

 

冷蔵庫に入れて保存します。


空気が入らないようにラップはピッタリ被せましょう!